人気ブログランキング |

ヒポクラテスの末裔たち

この春休み期間に、子供達と出かけた伊勢湾口にぽかんと浮かんだ神島でした。
以下、昨日その記事にブログ友・naoさんからいただいたコメントです。

実は、ナオも神島好きなんです。
潮騒も、もちろん読みました♪ 2回神島にも行きました。
ついでにこれも読みました↓
http://www8.plala.or.jp/tachiki/work11/Work_1.html
神島いいよねぇ~、のどか。
ネコがいっぱいいるんだよぉ。また行きたくなりました。


これもブログのおかげですね。
その際に教えてくれたのが、↑フリーランスライターの立木寛子さんの雑誌連載記事『ヒポクラテスの末裔たち』です。
医療・看護に関するルポルタージュの中の一文が、この神島の診療所を守るひとりの医師の話でした。
僕もすぐさま読ませていただきましたが、感動する!ページにして7枚の読み物です。
皆さんにもぜひ!読んでいただきたくご紹介いたしました。

しかも、ここに登場する医師・奥野さんはぜんぜん知らない方ではなかったのです。
読まれればお分かりでしょうが、あの阪神大震災の少し後だったと思います。
うちの友人夫婦のお友達だということでいっしょにうちのレストランに食事にみえたあと、閉店後に我々夫婦も外出していっしょにお酒をいただく機会があったのです。
その時、友人夫婦から奥野さんをご紹介していただき・・・
「この人ね、変わったヒトで、離島でお医者さんするためにこっちに戻ってきたんよ!」
「お宅のレストランと同じ団地に越してきたから、よろしくね!」
ということでした。。。
それから・・・それから・・・ずいぶんと時間が経ってしまい・・・
奥野さんも週末しかこちらに戻らない生活で、たまにお顔を見かけるくらいのお付き合いが・・・

今回、読ませていただいて。。。
あっ! あの離島って、この神島だったのかっ!
このお医者さんって、奥野さんのことだったのかっ!と、感動を新たにさせていただきました。

ワタクシゴトになりますが、以前家族旅行で瀬戸内海周辺を周ったことがあり、
神戸~淡路島~松山~岡山と・・・
その際、本州・四国連絡橋をあちらこちらと利用したのですが、
その時の記憶。。。
『まぁ!ずいぶん税金使って、立派な橋を沢山こしらえたもんだわぁ』という感をもったものですが、
いやはや!実際に船だけが頼りの離島住まいをした経験もなく、島に住まざるおえない住民の方々の苦労は島の方にしか解からないことなのでした。
今回、このルポを読んでわが身の不明を恥じるばかりであります。m(_ _)m

この春初めて訪ねた神島ですが、
その素晴らしき自然の島の様子とともに、またひとつ!思いを深めた!離島・神島でありました。
心温まるお話、よく教えてくれました!naoさん、ありがとう。 

あなたの潮騒のぽっちが聞えてきます。人気ブログランキングへ


当店のHPへ
by cuococarino | 2007-04-12 23:20